Uncategorized

【初心者向け】【最新版】NFTの売り方~Open Sea編【NFT】【Open Sea】

bitbank

こんにちは。NFTコレクター 🐷 kyagi | カヤギ 10豚神 🐷 @kyagi2022です。

 

今回はNFTをOpen Seaで売る方法について解説していきます。

 

※この記事は2022年11月時点の内容になります。当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。
※当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

 

NFTの売り方

まず、Open Seaのページを開きます。

 

 

今回は、『Tere QN! purple jitaku keibi in #2432』を売却していきます。

 

『Sell』をクリック。

 

売りたいNFTをList(リスト)していきます。まずは『Set a Price』を入力します。

左のフロアプライスをクリックすると現在のフロアプライスが自動で入力されます。 

右の『Top Trait floor』は売りたいNFTと同ランクの価格帯になります。

 

『Set a price』の次に『Set duration』で販売期間を設定します。

今回は7daysで7日間で設定します。

 

『Set a price』と『Set duration』が設定できたら『Complete listing』をクリック。

 

Metamaskの署名を求められるので、『署名』をクリック。

 

『Your item has been listed!』がでたら、NFTをリストできました。

 

今回設定した期間内、設定価格でリストされます。期間内に売却できなければリストは解除されます。

 

まとめ

 

簡単ですが、NFTの売却の方法を解説しました。