卒園式のママの髪型 ボブヘアーのママ必見!準備とアレンジ方法を紹介。

イベント

スポンサードリンク





幼稚園や保育園の卒園式、髪型で悩んでいませんか?

 

服装は決まったけど「髪型が決まらない!」そんなママも多いはず。

 

中でもボブヘアーはロングと違いヘアアレンジも少ないので悩みますよね。

 

今回はボブヘアーでも簡単にできる卒園式アレンジを紹介しますので是非参考にして下さいね。

 

事前に準備しておくポイント

さっそく髪型を決めていきたいのですが、その前におさえておきたいポイントがあります。

事前に美容室へ行く

 

忙しくてなかなか美容室に行けてない方おおいのではもないでしょうか。

 

しかし、きちんとしたヘアアレンジがしたいという場合には事前に美容室にいくことをおすすめします。

 

毛先が傷んでいたり、カラーが落ちていたりすると見た目は良くありませんよね。

 

良くみせるためにもカラーやトリートメントはしてもらうようにしましょう。

 

髪型の出来上がりもきれいになりますよ。

 

派手すぎる髪型は控えましょう

 

卒園式の主役は子どもです。

 

なので悪目立ちするような派手な髪型やカラーは控えましょう。

 

アクセサリーなどもシンプルなものがおすすめです。

 

悪目立ちすることでママ友関係や子どもの友人関係にも影響がでることもあります。

 

「清潔感」のある髪型、髪色にしましょう。

 

周りのママから浮かない方法

一人で髪型を決めるとなると「自分だけ浮かないかな」などと不安になりますよね。

 

そんなときは以下の方法で確かめてみましょう。

 

幼稚園、保育園の先生に相談する

 

先生は毎年、卒園式を見ているので一番詳しいかと思います。

 

通っている幼稚園、保育園によっても雰囲気が違うこともあるので、先生に聞くのが一番無難で安心できます。

 

ママ友に相談する

 

悩んだら仲の良いママ友に相談してみましょう。

 

参考にすることで一人だけ浮いてしまうということは避けられます。

 

お迎えのときなどに聞いてみてくださいね。

 

おすすめのボブヘアーアレンジ

 

それでは、卒園式のボブヘアーアレンジについて紹介していきたいと思います。

 

全部、自宅で簡単にできるものなので是非参考にしてみてくださいね。

 

ハーフアップ

 

①トップの毛をゴムで結びます。

②耳の上までの毛を①のゴムの上で結び、くるりんぱします。

③その下の毛も同じ方法でくるりんぱします。

④表面とくるりんぱした部分をほぐします。

⑤おくれ毛をコテで巻いて完成です。

 

くるりんぱをするだけで手の込んだ髪型に見えるのでおすすめです。

 

ねじりアレンジ

 

①全体をコテで巻きます。

②耳の横の毛をとり、ねじりながら耳の後ろにピンでとめます。

③ピンを隠すように、耳あたりに飾りピンをつけて完成です。

 

ピンを用意するだけでできるので簡単にできます。

 

編み込み

 

①頭のハチあたりに編み込みを両サイドします。

②①を後ろでまとめます。

③ほかの毛をコテでまいたら完成です。

 

編み込みは少し難しいという方もいるかもしれませんが、可愛らしい印象に仕上がります。

 

あとがき

 

いかがだったでしょうか。

 

卒園式はママにとっても子供にとっても大切な思い出になります。

 

簡単アレンジで綺麗になって、お子様の晴れ舞台に参加してくださいね。

 

タイトルとURLをコピーしました