ネットショップ

【GS1事業者コードの更新手続き】インターネットによる手続き方法の解説【画像付き】

bitbank

 

この記事では【GS1事業者コードの更新手続き】インターネットによる手続き方法を解説していきます。

※この記事は2022年2月時点の内容になります。

※当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。
当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

郵送でGS1事業者コードの更新・返還手続きご案内が届く

期限2カ月間くらいになると郵送で、GS1事業者コードの更新・返還手続きご案内が届きます。

GS1事業者コードの更新・返還のどちらかの手続きが必要になります。また、郵送もしくはインターネットのどちらかで申請手続きが可能です。今回はインターネットによる更新手続きを解説していきます。

下記①~③に該当する場合は、インターネットでの更新申請書では手続きできません。別途手続きが必要となりますので、GS1 Japan(一般財団法人流通システム開発センター)までお問い合わせください。

①分社・合併・譲渡がある場合
②個人事業主の登録で代表者を変更する場合
③法人から個人に、または個人から法人に事業者の形態を変更する場合

インターネットによる更新手続き

同封されている『更新・返還手続きのご案内』の手続き方法を参照に手続きを進めていきます。

①検索エンジンの検索窓に『GS1事業者コード 更新』と入力して検索する

今回はGoogleで検索しました。

②申請用ページにアクセス

【インターネット更新申請の注意事項】を確認したら、申請用ページにアクセスします。

③インターネット申請IDとパスワードを入力していきます。

インターネット申請IDとパスワードは「更新申請書」の右上に記載されています。

入力したらログインをクリック。

<対応オペレーティングシステムとブラウザ>

◯オペレーティングシステム
Windows 10, Windows 8/8.1, macOS (v10.14 Mojave 以上)
◯ブラウザ:以下のバージョンで最適に動作します。
Microsoft Edge 最新版
Mozilla Firefox 最新版
Google Chrome 最新版
Apple Safari 最新版
※携帯電話、スマートフォン、タブレット端末では操作できません。

③表示される項目に従い、順番に進めていきます。

該当しませんにチェックして次へ進むをクリック。

同意項目すべてにチェックを入れて、次へ進むをクリック。

チェックを入れて、次へ進むをクリック。

メールアドレスを確認して変更がなければ、次へ進むをクリック。

登録内容を確認して問題なければ、次へ進むをクリック。

1年払いか3年払いを選択し、更新申請料を確認するをクリックして問題なければ、次へ進むをクリック。

 

入力内容を確認して問題なければ、入力内容を確認をクリック。(UDIの項目は必須です)

申請内容を保存し、次へ進むをクリック。

 

支払方法を選択し、支払いを完了させます。あとは画面に指示に従って完了してください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では【GS1事業者コードの更新手続き】インターネットによる手続き方法を解説していきました。

※この記事は2022年2月時点の内容になります。

※当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。
当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。