Defi

【MetaMask】MetaMask(メタマスク)をChromeにインストールしてウォレットを作成する方法

 

このページではMetaMask(メタマスク)をインストール方法について解説していきます。

MetaMask(メタマスク)をインストール方法

MetaMaskの利用を開始するには、ブラウザChromeの拡張機能からインストールします。

 

Metamaskをインストールする⇒【Metamask】https://metamask.io/

 

※Metamaskは偽のページがたまにありますので、必ず正しいURLからインストールしてください。(上のURLは安全です)

『MetaMask』や『メタマスク』で検索すると偽サイトがでてくるので注意です!

 

サイトにアクセスしたら、『Download now』をクリックします。

 

 

次に『Chrome』を選択されていることを確認してから、『Install MetaMask for Chrome』をクリックします。

 

ダウンロードが完了したら、『Chromに追加』をクリックします。

 

ポップアップが表示され、拡張機能を追加をクリックするとインストール完了です。

 

MetaMaskでウォレットの設定

MetaMaskでウォレットアドレスを作成していきます。

まず、『開始』をクリックします 。
『ウォレットの作成』を選択してクリックします。
『同意します』をクリックします。
新しいパスワード、パスワードの確認、使用条件を読んで同意しましたにチェックを入れたら『作成』をクリックすれば完了です。
ウォレットの保護に関しての動画を見れますので視聴して(飛ばしても可)『次へ』をクリック。
Secret Recovery Phrase(シークレットリカバリーフレーズ)の画面に切り替わりますので、カギマークをクリックして、秘密のバックアップフレーズを表示します。
アカウントのバックアップと復元の際に必要になりますので、紙に書くなどして確実に保存してください。

※このフレーズは誰にも知られないようにしてください。勝手にアクセスされて資金を抜かれるのでご注意を。

※わからなくなるとアカウントの復元が出来なくなり、最悪ウォレット内の資金が取り出せなくなります。

 

バックアップフレーズの確認後、「確認」をクリック。

 

問題なく設定されたら、ウォレットアドレスの作成が完成です。『すべて完了』をクリック。

 

0x……がウォレットアドレスです。

 

まとめ

これでMetaMask(メタマスク)をインストールとウォレット作成が完了です。

お疲れ様でした!