甘酒を飲んだら美肌になった!?甘酒の優れたアンチエイジング効果とは

健康

スポンサードリンク





昔から栄養分がたっぷり含まれると言われている甘酒ですが、甘酒には美肌効果があるのはご存知でしょうか?そうなんです。甘酒には優れた美肌効果やアンチエイジング効果があるんです。

 

甘酒を飲むだけで本当に効果があるの?と思う人もいるかもしれませんが、甘酒に含まれる成分にその秘密があるんです。甘酒には酒粕由来のものと、米麹由来のものがありますが、それぞれの成分によっても効果に違いがあります。

 

ここでは、美肌効果やアンチエイジング効果がある甘酒の成分、働きについて詳しく紹介していきます。

 

酒粕由来の甘酒、米麹由来の甘酒それぞれに含まれる美肌成分とは

酒粕由来の甘酒には、酒精酵母が含まれます。酒精酵母には、深い睡眠に導くアデノシンという脳内物質に働きかけるという特徴があります。深い眠りは、美肌や健康には欠かすことのできないものです。また、酒粕には麹酸という美白効果の高い成分も含まれるので、酒粕由来の甘酒を飲むことで、体の内側から美白成分を取り入れることができるのです。

 

一方、米麹由来の甘酒にもメリットがあります。米麹由来の甘酒には、含硫アミノ酸という成分が含まれています。含硫アミノ酸には、老化の原因をもたらす活性酸素を取り除く働きがあります。そのため、しわやしみなどのお肌の老化現象を防ぐ、アンチエイジング効果が大いに期待できるのです。含硫アミノ酸は、水分とともに摂取すると特に吸収されやすい特性があるので、甘酒を飲めば効率的に取り入れることができるのです。

甘酒には他にも美容や健康に良い成分がたくさんある

酒粕由来の甘酒、米麹由来の甘酒どちらにも、美容や健康に効果的な成分はたくさん含まれています。甘酒に含まれる分岐鎖アミノ酸は、脳や体の疲れを回復させる働きがあります。ストレスや疲れは、美容や健康の大敵ですよね。また、ビタミンB群も豊富なので、代謝を促しダイエット効果も抜群です。おやつやジュースの代わりに甘酒を飲むのもオススメです。

 

そして、甘酒は元はというと米からできています。米には食物繊維やオリゴ糖が含まれるので、腸内環境を整える働きがあります。便秘などの悩みも解消され、美肌や健康にもつながります。また、ブドウ糖が多く含まれるため、冷え性を改善する効果もあるのです。

 

甘酒には、女性の悩みを改善する多くの成分が豊富に含まれているということがわかります。

 

甘酒を飲んで美肌を手に入れよう!

甘酒には美肌や健康に大変効果的な働きがあるということを紹介しました。

 

普段の生活に取り入れやすい甘酒を、是非美容やアンチエイジングのために飲んでみてください。高価な化粧品や美容液でも改善されなかったお肌の悩みが、甘酒を飲んで体の内側から働きかけることにより、目に見えて改善されることが期待できますよ。

【送料無料】こうじや里村 お米と米麹でつくったあまざけ125ml×30本|甘酒 米麹 砂糖不使用 ノンアルコール ストレート ランキング 米麹甘酒 腸活 美活 美容 菌活 豆乳 コーセーフーズ あまざけ 麹 麹甘酒 米こうじ 生甘酒 あま酒 あまさけ お中元 健康食品 国産 おいしい

タイトルとURLをコピーしました