美肌になる食べ物で毛穴や肌トラブル解消!妊娠と出産をきっかけに肌トラブルが改善!

Uncategorized

スポンサードリンク





敏感肌でずっと肌トラブルに悩んできた日々。

 

色々スキンケアも試してみたけど、

良い化粧品は高いし、なかなか続けられないですよね。

 

毛穴やニキビ、顔の赤みが気になって

すっぴんでは外に出れない。

 

そんな日々を20年間送っていました。

 

しかし、妊娠と出産をきっかけに肌トラブルが改善されたのです!

 

改善された理由は「食生活の変化」にありました。

 

美肌に良い食べ物 食生活が変わって毎日食べていたものは?

20代前半で妊娠を経験した際に

悪阻の症状で食生活が変わっていきました。

 

妊娠中は肌が敏感になりやすいため

肌荒れをしたという方も多いかと思いますが

 

私の場合は、肌荒れがなくなったので

 

「なんでだろう?」

 

と振り返って考えてみると、

 

これまで私は甘いものが大好きで

毎日チョコレートなどのお菓子をつまんでいました。

 

しかし悪阻の期間中は、甘いものを一切食べず

 

逆に柑橘系のフルーツやトマト

酸っぱくて口当たりの良いものばかりを

毎日食べるようになっていたのです。

 

すると、知らない間に肌トラブルがなくなっていました

 

つまり…

食生活を改善すれば

美肌になれるのでは?!

 

ということで、

より早く、もっと美肌に近づくために、

 

何を食べたらよいのか

何を食べすぎてはいけないのか

 

を調査してみました。

 

美肌になる食べ物の秘密はビタミンだった!

 

美肌になる方法を調査していく中で

ビタミンが大事だということがわかってきました。

 

たしかに私の悪阻中はフルーツをよく食べていたので

個人差はありますがビタミンは効果的です。

 

美肌に必要なビタミンと食材を簡単にまとめてみました。

 

〈ビタミンC〉…シミ、そばかすを防いだりする働き

レモン、いちご、グレープフルーツ

キウイ、ザクロ、カムカム

柿、みかん、ブロッコリー

キャベツ、赤ピーマン、ゴーヤ

 

〈ビタミンA〉…粘膜を守り、骨・皮膚・目の健康を保つ。免疫作用も。

豚、鶏レバー、うなぎ

牛乳、卵

 

〈ビタミンE〉…抗酸化作用があり、血行促進や肌荒れ改善効果。

ナッツ類、胚芽油、穀類

ウナギなどの魚介類、大豆

緑黄色野菜

 

〈ビタミンB2〉…肌のターンオーバー周期を整え、皮膚を正常に保つ。

ウナギ、ワカメ、のり

キノコ類、納豆

アーモンド、アワビ

 

〈ビタミンB6〉…タンパク質を新しい細胞に生まれ変わらせる。

かつお、まぐろ、牛レバー

さんま、バナナ

 

 

その他、タンパク質やリコピンも良いということがわかりました。

 

以上のような栄養素を摂取することで

美肌効果が期待できます。

 

以上、簡単に栄養素と効果を記してみました。

参考にしてみて下さいね(^-^)

 

美肌のために避けるべき食べ物VS摂るべき食べ物

 

何を食べるかということと同じくらいに大事なことが、

 

「何を避けるべきなのか」

 

ということです。

 

毎食栄養とか考えてられないし

意外と、何を食べるかよりも

何を食べないかが重要だったりします。

 

そこで、つづいて何を避けるべきか

をまとめてみました。

 

美肌のために避けるべき食べ物

・揚げ物、バターなどの脂質が多いもの

・スナック菓子、甘いお菓子

・辛い物

・ナッツ類(少量ならOK)

・お酒

 

脂質や糖質の多い食材を食べると、

皮脂の分泌が活発になり毛穴が開きます。

 

それが黒ずみや肌トラブルの原因となります。

 

少量なら肌にも良いとされるナッツ類も、

食べ過ぎは逆に肌へ悪影響を及ぼします。

 

美肌のために摂るべき食べ物

・ビタミン

・代謝を上げるもの

 

つまり、

 

  • 脂質、糖質を摂りすぎずにビタミンを摂る。
  • 水分やタンパク質を摂ることで代謝を上げ、お肌のターンオーバーを促進させる。

 

が非常に重要です。

 

以上の2点を踏まえて

これまでの食生活を見直していきましょう(^^♪

 

 

昼食を揚げ物から焼き魚に。

夜ごはんに冷ややっこを追加。

間食にチョコレートの代わりにフルーツを。

 

のように、少しずつ変えていくことで、

美肌へ近づけると思います。

 

美肌になる食べ物を手軽にコンビニで手に入れよう!

 

美肌にいいのがわかったけど、

フルーツや野菜も摂りたいと思っても

 

「なかなか忙しくて調理している暇がない」

 

という方も多いと思います。

 

そんな時に、手軽に利用できるのがコンビニなんです。

 

コンビニでも栄養素を効率よくゲットできるので

コンビニでのお買い物に迷った際には

少し美肌のための栄養を思い出して

お買い物してみると良いかもしれません。

 

・ビタミンCを含んだ栄養ドリンク

・アーモンドミルク(ビタミンE)

・サラダチキン(低脂質、高タンパク質)

・おかかおにぎり(ビタミンB6)

・カットフルーツ(ビタミンC)

・味噌汁、納豆、豆腐(タンパク質、ビタミンE、ビタミンB2)

・海藻サラダ(食物繊維、ビタミンB2)

・ヨーグルト(カルシウム、タンパク質)

 

これらの食材や、野菜を使ったお惣菜を

いつものご飯に一品足すだけでも

全体の栄養バランスがとれ、お肌や身体の調子も整います(^^♪

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

無理はせずに、自分のペースで少しずつ、

食生活を変えてみてはいかがでしょうか。

 

 

朝食に簡単に一品加えるだけで、美肌効果が出る!?

TVでも話題になった甘酒とトマトジュースの効果の記事はこちらからどうぞ♪

  ↓  ↓  ↓

甘酒とトマトジュースの効果は?美肌や整腸効果も期待できる!?

 

 

タイトルとURLをコピーしました